ピタリング

規格・特徴

規格

ピタリング本体
ピタリングジョイント
ピタリング本体
規格 φ600×t10
重量 約920g
オレンジ・グリーン・レッド
物性 難燃性ポリオレフィン系エラストマー
比重 1.220
引張強度 8.7MP
最大伸び率 520%
ピタリングジョイント
規格 L130×W17×t 2
重量 約3g
ブラック
物性 ポリエチレン系混合物
引張強度 11.0MP
最大伸び率 190%

特徴

特徴1粘着固定なしでの使用
ピタリングは“最小限の製品移動”だけで、製品と道路面の粘着固定を行わなくても使用ができ、通過する車両へ注意喚起の“振動+音”を与えます。
(更に安定性を確保したい場合は、市販両面テープなどでの固定を行って下さい)
車両通過状況
【車両通過状況】
特徴2濡れ路面、切削路面での使用
従来製品(帯状体感マット)では使用が困難であった、「濡れ路面」あるいは「切削路面」などの条件下でも使用が出来ます。
濡れ路面、切削路面使用状況
特徴3めくれ上がりが少ない
ピタリングは、円形の集合体で構成されている事から、車両から受ける衝撃力を効率よく分散させ、従来製品と比べ粘着材なしでも「めくれ上がり」などといった現象が、大幅に抑制されます。
ピタリング使用状況
【ピタリング使用状況】
特徴4作業時間の大幅な短縮
ピタリングは、粘着固定の必要がない事から、従来製品と比べ「設置・撤去・補正」に要する作業時間を大幅に短縮でき、危険な路上での作業を軽減します。
ピタリング設置状況
【ピタリング設置状況】
特徴5使用形状の多様化
ピタリングは、1種類の専用ジョイントのみで連結しているので、使用する道路幅員に合わせた組み合わせ(60cm単位の調整)が可能です。また、比較的交通量の多い場所では、安定性(移動距離など)を考慮して「13個連結」をお薦めします。製品の部分的損傷に対しても、損傷箇所のみの交換で済みます。工事終了後は、ジョイントを外せばコンパクトに収納出来ます。
特徴6非塩ビ素材の採用
ピタリング本体は、ダイオキシンの発生しない非塩ビ素材で「高耐熱性」「高耐寒性」を持つ、オレフィン系エラストマーを採用。
ピタリング本体(単体)
【ピタリング本体(単体)】